FC2ブログ

安芸区の事業所に防犯カメラ取付させて頂きました。

いつもお世話になっている安芸区の金属加工の会社様に防犯カメラ
を取付けさせて頂く事になり現地調査してお見積りさせて頂きました。

お客様のご要望をお伺いして費用対効果の良いものを「あとあと安心工事」
と「3年間保証出張サービス」をお付けしてご提供いたします。
今回は、安心の国内メーカー「塚本無線防犯カメラシステム」を取り付けます。



02_20210324100513a70.jpg
外壁が波スレートなので、アルミ角材をL型に加工したものをネジ止めして
そのアルミ角材にカメラを取り付けます。
このカメラはPOE給電タイプなのでLANケーブル一本で信号も電源も送ること
が出来て工事費コストも抑えられます。接続コネクターに自己融着テープを
巻いて防水処理加工をし、リセットボタンはパテ処理しました。



03_20210324100515e99.jpg
樹脂のボックスに接続部分を収めて蓋をします。修理や交換の際も簡単に
できる様にしてをきます。



01_20210324100512402.jpg
取付け後モニター画面を確認して、カメラの向きを調整します。
最後に雨水が侵入しない様にコーキング処理します。



04_202103241005161f1.jpg
これは、建物の反対側に取り付けたカメラです。
やはりアルミ角材を固定して防雨処理をしたものにカメラを取り付けるので
「あとあと安心工事」です。



05_20210324100518006.jpg
壁の隙間にチェーンを落としてLANケーブルを通す作業です。



06_20210324100519669.jpg
工場の中のH鋼にカメラを取り付けるのに、簡単に作業出来るように
掴み金具を付けたアルミ角パイプ(大きいサイズの物)を作りました。



07_20210324100506790.jpg
実際にH鋼に取り付けた画像です。
このドーム型カメラはPTZ機能付きです。PTZとは、パーン・チルト・ズーム
の事でドームの中のカメラが横の首振り、縦の首振り、ズーム調節が
事務所の中から遠隔操作出来て、自動で動く機械を監視出来ます。



08_202103241005070ee.jpg
少しわかりにくいですが、POE録画機本体です。
レターケースと電話機の間に置いていますが、熱がこもらない様の
本体上に5mm厚で直径10mm位のゴムスペーサーの上にレター
ケース天板と同じサイズのアルポリ板をのせてその上に電話機を
置いています。



09_20210324100509efa.jpg
モニターは、お客様の会社に使ってないHDMI端子付きパソコンモニターが
あったので、それを壁掛け金具を付けて設置させて頂きました。

最後に各種設定をしてお客様に取扱い説明をして終了です。

お客様には、工事中何かとお気遣い頂き大変感謝いたします。

ありがとうございました。




by、ひろし

スポンサーサイト



POE給電仕様の防犯カメラ取付ました。

今回は、いつもごひいきにして頂いている会社様より、貸しガレージ
の電気工事を承り、それに伴って防犯カメラ設置工事もさせて頂きました
02_202010311456047f0.jpg



POE給電仕様カメラとは、
Ethernetケーブル、いわゆるLANケーブルで電力を供給する技術のことです。
電源ケーブルと映像信号ケーブルを1本のLANケーブルで出来るので、
工事費も抑えられ、無線式よりも途切れる事もなく安定しています。
00_20201031145601c85.jpg



海田東に6棟完成しましたが、人気があり完成前にほぼ入居が決まり
いっぱいになったとの事でした。  
01_20201031145602846.jpg



アルミの角材をブチルテープとシリコンコーキングで固定して、
アルミLアングルのカメラを取り付けました。カメラの接続は付属の
防水コネクタを雨が直接かからない様に樹脂BOXに入れました。
03_2020103114560573f.jpg



屋根の上を耐久性に優れた二層管をアルミテープで仮止めして
シリコンコーキング固定してネジで穴を開けない施工にました。
04_20201031145607e4a.jpg


貸しガレージの建物は、スチール製ですので、傷をつけたり
ネジ穴を開けると、そこから錆びて寿命が短くなると思うので、
屋根に上がる時も、足袋はだしで上がって、器具の固定も両面
ブチルテープとシリコンコーキングで気を付けて施工しました。
05_20201031145608b34.jpg


合計で3台のカメラを設置しましたが、3台目は奥側から反対方向を
映して死角が出来ない様にお客様と一緒に考えました。
06_202010311456101cf.jpg



防犯カメラのレコーダーは、建物の陰になってなるべ直射日光の
あたらない場所に防雨BOXを取付けてその中に設置しました。
07_202010311455582be.jpg



既存のブロック塀にアンカー固定と万一の為、金物を加工して挟み込む
固定をしました。二本足のアングルも錆びにくいZAMアングルを土から
少し離して設置しています。「あとあと安心工事」です。
08_20201031145559500.jpg

防犯カメラが安い中華製のお陰で、お手頃価格で設置出来るように
なりましたが、しっかりとした工事をしないと、雨水が入って壊れたり
風で飛んだり、最悪火災の心配もあるので、防犯カメラの設置工事は
「あとあと安心工事」のハマイにお任せください。

知恵を絞ってコストを抑え、長期間安心してご使用頂けるよう材料選定し
ご提案致しますのでご用命ください。


お客様には何かとご便宜頂き大変感謝いたします。
ありがとうございました。



by、ひろし











オフィスビルに防犯カメラの設置

広島市中区のオフィスビルに防犯カメラを設置させて頂きました。
k001.jpg


リフォーム済みのオフィイスビルなので、見た目良く配線します。
k009.jpg



白色の化粧モールでなるべく目立たない場所に配線します。
鉄筋コンクリート造のビルの場合、木造の建物の様に壁の中に
配線を隠蔽する事は、ほぼ出来ません。
k012.jpg


既存のコンセントから電源を取ります。
k013.jpg



腰高プレートと言う部材を使って電線化粧モールと高さを揃えます。
k014.jpg



少しコンセントが出っ張りますが、綺麗に仕上がります。
k015.jpg





屋外カメラは、VE電線管(樹脂管)で配管して防雨BOXを設けます。
k002.jpg



ベランダに非常口があるので、避難の妨げにならないよう壁ぴったりと、
k003.jpg


既存の棚に光通信装置などと、配線を整理して設置しました。
k004.jpg



カフェカーテンで普段は、監視モニターが見えないよう工夫しました。
k016.jpg




お客様のご要望をしっかりお聞きして、最善の方法をご提案させて頂きますので
防犯カメラも「あとあと安心工事」のハマイにお任せ下さい。




by、ひろし






センサーライトと防犯カメラ取付ました。

前回に続き今回も防犯カメラのブログを書きます。

お客様の宅に現地調査に行った際、ホームセンターで買って自分で
取り付けたセンサーライトが壊れているので取り替えて欲しいとの事。

お客様が、「安いけど、3年くらいで壊れるよね!」「良いのないの!」

センサーライトも中華製が随分安くあるので、それを再々取り替えた方が
お得かも、でも家の壁が穴だらけになって困ります。

そこで、家の壁を傷めない方法を考えました。

バンドソーでアルミの角材をセンサーライトの取付台としてカットします。




n02_20200720080531315.jpg
壁固定用の穴を開けます。手前は、ドライバーが入るように大きめに、




n00.jpg
会社で加工を済ませて少しでも現場の作業時間を短縮するようにしています。
お客様もその方が、良いと思い・・・・



n03_2020072008053316a.jpg
いつもの通り、「お出かけセット」を積み込んで準備OK!




n04_202007200805346bf.jpg
数年前から壊れたままのセンサーライト・・・・・




n05.jpg
取り外すと以前の外壁塗装の跡が出てきました。




n06.jpg
加工してきたアルミ角材の裏にコーキングを塗って壁に取り付けます。




n07.jpg
LED投光器センサーライトを取付けますが、3年くらいで壊れても
アルミ角材はそのままで新しい物と取り替え出来て壁を傷めません。



n08.jpg
玄関前の駐車場全体を映せる位置に防犯カメラを取付けます。



n09.jpg
センサーライトと防犯カメラの電源供給の為にVE16電線管で配管します。
屋外防水コンセントにコンセントプラグを抜差しできる様にします。その理由は、
屋外機器が経年劣化で漏電した際、お客様でも簡単に縁切り出来る様にです。



n10.jpg
先ほどのカメラと反対側に玄関、奥の勝手口への侵入者を録画出来る
位置にもう一台の防犯カメラを取付けました。



n11.jpg
屋内モニターは、玄関カメラ付きドアホンモニターの横に並べて付けます。
そこにあった床暖房リモコンは下の位置に移動させます。



n12.jpg
12インチモニター一体型録画機は、ハイビジョン画像でとても鮮明なので、
ビックリ!です。(昼間はカラー映像、真っ暗闇でも白黒画像で映ります。)




n13.jpg
インターネットのLAN配線を本体に接続して、スマホやタブレット端末、
パソコンで外部監視も可能です。取扱説明をして作業終了です。



お客様に喜んでいただけて良かったです。
ありがとうございました。




by、ひろし





Wi-Fi接続の防犯カメラ設置しました。

塚本無線さんの防犯カメラの取扱いを始めました。

69800円


これまでは、パナソニック製防犯カメラを主に設置していましたが、
近年、中華製の商品が安価で性能も良くなっていますので、お客様のニーズに
お応えする為に、弊社で仕入れて「あとあと安心工事」をお付けして販売します。

故障の際は、安価に販売する分「センドバック方式」(お客様が直接メーカーに
送る)又は、有償で弊社が対応いたします。



今回は、増設カメラ2台を含め計3台のペアリング設定とリピーター設定を
会社で済ませ、梱包を開け、ケースに集約して準備しました。

VE-16電線管セット・3号モールセットなど直ぐに持ち出せるように色々な材料を
「お出かけセット」として準備しています。(材料がないと仕事になりませんから)


05wifi.jpg

05レピーター機能

今回のお客様宅は、鉄筋コンクリート造3階建てで、3階にディスプレイ
一体型録画機を設置して、1階ガレージ二か所と屋内に一か所設置します。


軽トラックの荷台に「お出かけセット」を積み込みます。
02_2020070408573753e.jpg


あいにくの雨ですが、特注のオリジナル防雨シートで大丈夫です。
03-2.jpg



現地に付いて工事を始めます。
(設置前)
04-1.jpg




1階のガレージから玄関側を映します。
04-2.jpg




(設置前)
05-1.jpg




ガレージ奥から映します。
05-2.jpg




Wi-Fiの電波が届かないので、カメラのアンテナを3階ベランダまで延長しました。
05-3_20200704085746526.jpg




(設置前)
06-1.jpg




室内通路の様子を映します。
06-2.jpg



一体型録画機なので持ち運びが出来て画面を見ながらカメラの方向を
セットできるので便利です。
07-2.jpg




所定の位置にセットして、色々な設定をお客様にご希望を聞きながらします。
07_20200704085750db3.jpg




07ハイビジョン





インターネット回線をLANケーブルで本体に接続すると、スマホなどで、
外からカメラの画像が確認できます。
07接続例


今回のシステムは、Wi-Fi電波を映像と音声を伝送するシステムですが、
鉄骨造・やコンクリート造では、電波が遮られて上手く映らない場合は、
LANケーブルでの配線も出来ます。

それぞれのカメラに100Vコンセント工事が必要になりますので、
電気工事業の弊社の出番があると思います。

昨今、中華製の安価で高性能な防犯カメラが多くありますが、
取扱説明書の日本語が意味不明だったり、初期不良だったりと、
心配な部分がありますので、ハマイが厳選したものをお求いただきますと
安心です。

今回の塚本無線さんの製品も中華製ですが、購入サポートも日本人
スタッフが親切にアドバイスしてくれますし、カメラの種類も豊富です。

 塚本無線ホームページ

 防犯カメラのお見積り・お問い合わせは、  0120-555-801
 ハマイまで、お気軽にお問い合わせください。




by、ひろし





プロフィール

ひだまりブログ

Author:ひだまりブログ
 株式会社ハマイ(http://www.555-801.com/)のブログです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR