fc2ブログ

電気温水器からエコキュートに取替 (^^♪

坂町のメゾネットタイプの住宅で17年経過の電気温水器をエコキュートに取替させて頂きました。
メゾネットタイプとは今風のおしゃれな長屋みたいな感じで、隣の家と壁や屋根がつながっていて一般的には賃貸アパートが多いのですが、こちらは分譲との事でした。
1年位前にもここの別のお宅でエコキュートへの交換をさせて頂きました。

先ずは、古い電気温水器の撤去作業です。



02_20220521083049514.jpg
給水配管に止水バルブが付いていなかったので水道メーターのバルブを閉じて止水バルブを取付けました。
何かトラブルがあった場合専用の止水バルブが無いと家全体の水を止めないといけないので必要です。



03_202205210830512ea.jpg
既存の電気温水器はセミオートタイプ(湯はり配管1本)でフルオートタイプのエコキュートにするので、湯はり配管を2本にする為に外壁に穴をあけて工事をしました。
ユニットバスのエプロンを外して確認したら湯はり用の予備配管があって温水器本体下の土を掘ると配管が出てきたので、その配管が使えると思ったのですが、念の為コンプレッサーでエアーを送って確認したら繋がっていませんでした
念の為の確認をせずに通水したら、壁や天井から漏水して大変な事になっていたかもしれません。




04_202205210830526bc.jpg
ユニットバスの真裏に配管用の穴をあけて化粧カバーをします。
もちろん開けた穴はしっかり防水処理をします。



05_2022052108305380c.jpg
コンクリート基礎に固定用のアンカーを打ってタンクユニットを据付けます。



06_202205210830554e7.jpg
タンクユニットを据付けて給水給湯排水などの配管を接続します。



07_202205210830575e1.jpg
つづいてヒートポンプユニットの接続をします。



08_202205210830580e7.jpg
ヒートポンプユニットの渡配線と電源線リモコン線の接続をします。



09_20220521083100234.jpg
脚部カバーをします。



10_2022052108304608b.jpg
据付完了です。湯はりテストをしてお客様に取扱い説明をさせて頂いてお昼過ぎには終了しました。



お客様には、仕事がしやすい様に鉢植えなど移動して頂き感謝いたします。
ありがとうございました。



by、ひろし










スポンサーサイト



電気温水器からエコキュートへ (^^♪

電気温水器と屋根の上には太陽熱温水器の付いているお宅にエコキュートを取付けさせて頂きました。

この画像の配管は屋根の上から下りてきている黒いポリエチレン管に「電動三方切替弁」が付いていて室内のスイッチで屋根の上の太陽熱温水器と電気温水器の給湯を切り替える様になっていました。
弊社も40年位前には、三菱電機製の灯油ボイラーと太陽熱温水器をセットで沢山取付させて頂きましたが現在エコキュートの光熱費が月に2~3千円程度と安い為、太陽熱温水器で節約できる光熱費もわずかとなりました。
しかし、我が家にも昔太陽熱温水器を取付けていましたが、太陽熱の自然エネルギーでお風呂に入ると、お金以外のありがたみを感じていました。



02_202204260832385c6.jpg
既存の屋根の下に入れるのにギリギリで、屋根を少し動かせてやっと入りました。



03_20220426083240c08.jpg
これまでの電気温水器にはなかったヒートポンプユニット(室外機)を勝手口の向こうまで配管して設置します。



04_202204260832416be.jpg
ヒートポンプユニットとタンクユニットの間の配管には、戻り側【A配管】・往き側【B配管】があり、特に【B配管】は95℃以上の高温になる場合があり劣化が激しく弊社では、「ブリヂストン製エコるーぷ」を採用しています。
エコるーぷ




05_20220426083243c50.jpg
勝手口の下を配管化粧カバーで通して行きます。



06_20220426083244dab.jpg
この画像は、古い電気温水器セミオート(一本配管)の撤去前画像です。



07_20220426083246f73.jpg
新しく取り付けるエコキュートはフルオート(2本配管)なので、浴槽アダプターも交換して新たに配管します。



08_20220426083232d61.jpg
雨樋があるので配管化粧カバーを一部カットして施工しました。



09_20220426083234a13.jpg
ヒートポンプユニットのデフドレン(霜取り排水)はちょうどよこにあった洗い場排水に流します。



10_20220426083235d4e.jpg
3人で作業したので、朝9時からお昼過ぎには設置工事完了しました。


お客様には、大変お世話になりました。感謝いたします。
ありがとうございました。


by、ひろし







安芸区の養蜂場で電気温水器の取替え

本日、安芸区畑賀町で養蜂を営んでいる平田農園様で電気温水器の取替えをしてきました!
今朝は少し冷えていたのでミツバチは飛んでいませんでしたが、作業が完了したお昼前には温かくなった為か飛び始めて近くの菜の花など蜜を集めていました
↓平田農園様の養蜂場、ここだけで年間約1トンのはちみつができるそうです...すごい(*゚Q゚*)
IMG_2428.jpg

今回取替えをしたのは作業場の電気温水器です、中国電気製造製のCS-400MEB2-S、23年前の機械で現在は生産も終了し修理サポートも終了している製品です。故障の症状は水漏れでヒーター部分等から漏れていました。
IMG_2272.jpg

電気温水器を外すと足元に基礎は作ってありましたが、アンカー固定はされていませんでしたΣ(´Д`)
(昔はアンカー固定せずにそのままタンクの自重で動かず立たせていることが多かったみたいです)
IMG_2405.jpg

そのまま同じように設置するわけにはいかないのでアンカーを打って固定します。アンカーの位置出しはメーカー作業手順に従って梱包についている型紙を使用して出しています。
IMG_2409.jpg

電線と配管を接続して配管は凍結しないよう保温材を巻いていき、その間にタンクを水で満水にします。ここまでで朝9時頃から始めて11時半ごろに完了しましたo(^▽^)o
IMG_2425_2022040213500701e.jpg

お客様へご説明をし片付け清掃をして帰るのがいつもですが、せっかく純国産百花はちみつの生産者様のところへ来たので購入させて頂きました!食べるのが楽しみです(* ´ ▽ ` *)
写真はチューブタイプ300gのものですが、瓶詰めタイプや贈答用の化粧箱入りのものもあるようです。
→このあたりのスーパーだとエブリィやショージで店頭販売されているほか平田農園様のオンラインショップでも取り扱っています
IMG_8890.jpeg

電気温水器工事の紹介だかハチミツの紹介なのかよくわからなくなってしまいましたが
おいしい純国産ハチミツは平田農園様へお問い合わせください、ただしこちらは日中は作業の為すぐ電話がつかない場合もあるそうですのでご注意ください。
電気温水器やエコキュート、住宅設備でお困りの方はハマイへお問い合わせください!

それでは!byたかひろ

段取り八分のエコキュート工事(^^♪

15年前に弊社で取付させて頂いたエコキュートが故障して取替させて頂く事になりました。



【15年前に取り付けた時の画像】
00_20220323151132ef7.jpg
弊社では、デジカメが普及し始めた2000年位から施工画像を「報告画像」として保存していますので取替の際もどんな材料を使っているか、どんな施工方法かなどを確認できるので迅速な対応が可能です。



02_2022032314412862a.jpg
前面の蓋を開けてみると、ゴムパッキンなどの経年劣化で複数個所で水漏れして保温材のグラスウールがグショリ濡れてました。



03_202203231441304a6.jpg
本体重量が水を含んでいるので100kg以上あるのと、そのままの形だと搬入搬出に室内を通らないといけないので(室内を汚したくない)、解体してステンレスタンクも庭木の上を担ぎ上げて屋外搬出する事にしました。



04_20220323144131fa2.jpg
普段は取替の場合、朝9時位から初めて4~5時間で完了させて、その日の夜9時位には沸いてお風呂に入れるようにするのですが、設置予定の日の天気予報が結構雨量が多そうだったので、解体撤去を晴れた前日に済ませました。



05_202203231441326e7.jpg
設置当日やはり雨でした。



06_20220323144134be1.jpg
室内を汚さない様にしっかり養生をして搬入します。



07_20220323144136ed8.jpg
けっこうな雨でしたが、晴れていた前日に固定アンカーも打って、給湯用銅管のロウ付けも済ましていましたのでスムーズです。



08_20220323144137a2e.jpg
雨の中の作業ですが、「段取り八分」でスピーディーに進みます。



09_202203231441389a3.jpg
電源線・リモコン線・渡り線をつなぎます。



10_20220323144125fec.jpg
お湯はり試運転をして、(浴槽の水位を確かめる為、水でのテストです。)お客様への取扱い説明をして完了です。
朝9時くらいから作業開始して、1時間半くらいで完了しました。




お客様には、長年大変お世話になっています。感謝いたします。
ありがとうございました。


by、ひろし





ガス給湯器・コンロからオール電化にチェンジ(^^♪

海田町のお客様宅でエコキュートとIHクッキングヒーターのオール電化工事をさせて頂きました。

給湯専用のガス給湯器は12年ご使用になられていて、ぼつぼつ交換の時期がくるタイミングで、全自動タイプのエコキュートと交換させて頂く事になりました。


02_20220223203011bd9.jpg
浴室には定量止水のシャワー混合栓が付いていましたが、最近調子が悪いとの事でした。
タイルのお風呂にホーロー浴槽で冬場はなかなか温まらず寒いとおもいます。
全自動タイプにすると自動湯はり・自動保温でしっかり温まれます。


03_20220223203012c37.jpg
ホーロー浴槽に専用のホルソーで穴をあけます。


04_202202232030146f4.jpg
外壁側からも穴をあけて2本の湯はり配管をします。10年くらい前は多くのお宅でこの作業をしていましたが、最近は稀になってきました。


05_2022022320301503d.jpg
浴槽アダプターを取付けて、浴室リモコンも取り付けます。


06_20220223203017dbc.jpg
お台所のガスコンロを撤去してIHクッキングヒーターに交換します。


07_202202232030185aa.jpg
ガスコンロをはずした後の隙間にこびりついた汚れを強力洗剤できれいにします。


08_2022022320302096e.jpg
IHクッキングヒーターに交換完了しました。


09_202202232030212d8.jpg
エコキュート本体はお客様とご相談してガス給湯器の場所ではなく浴室や洗面所に近い場所に設置する事になりました。


10_20220223203023dd7.jpg
タンクユニット本体に給水・給湯・湯はり・ヒートポンプ配管を接続します。


11_20220223203000671.jpg
屋根のある場所にタンクユニット本体を設置して、少し離れた場所にヒートポンプ(室外機)を設置をおすすめしました。
右側にあるのは、お米の冷蔵庫だそうです。


12_20220223203002c8b.jpg
ヒートポンプ配管を配管化粧カバーに収めて邪魔にならないようにしました。


13_20220223203003a6b.jpg
少し離れた場所にヒートポンプ(室外機)を設置しましたが、冬場にヒートポンプの霜取り水がドレン配管をあふれる事があるので、室外機の下が濡れても良い場所への設置をおすすめしました。


14_20220223203005ee4.jpg
オール電化工事には電気工事が必要です。分電盤の主幹の容量が40A以下の場合には幹線増強工事をおすすめしています。
こちらのお宅は大丈夫でした。


15_20220223203006357.jpg
IHクッキングヒーター用の200V30A回路の配線・配管です。


16_202202232030086a4.jpg
エコキュート用の200V20Aの電源を配線・配管して、試運転と取扱い説明をして工事完了です。
今回は、湯はり配管工事もあったので、4名で午前9時から午後4時くらいまでかかりました。
貯湯式給湯器の場合、季節によって異なりますが、運転開始してお風呂に入れるようになるのに4~6時間位(満タンには8時間)かかるので、なるべく午後3時位には運転開始出来る様に頑張っています。
工事完了後に中国電力に電気の契約をお得な「電化スタイルコース」変更手続きします。



お客様には、大変お世話になりました。感謝いたします。
ありがとうございました。


by、ひろし






プロフィール

ひだまりブログ

Author:ひだまりブログ
 株式会社ハマイ(http://www.555-801.com/)のブログです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR