FC2ブログ

東広島市でエコキュート取付(2018年8月30日施工)

こんにちは!

今日から9月ですね。暑さも和らいで来たとはいえ、まだまだ日中は暑いですね。
ブログの更新がかなり空いてしまってスポンサーリンクが出始めてしまっていましたので記事投稿です!

いつもお世話になっている工務店の「株式会社ウエカド」さん(ウエカドさんのホームページ)からご依頼を頂き、浴室のリフォームに伴うエコキュートの更新工事を施工しました。

今回取外した既設機器は三菱電機製「SRT-HP372WF」という2003年製造のエコキュートでした。
約15年での交換ということでエコキュートとしては比較的ご長寿さんでした。
旧機器



給水給湯配管です。お客様のご要望でこの後配管に凍結防止ヒーターを取り付けました。
昨冬は寒さの厳しい日が続き、凍結で湯水が出ないとのお問い合わせが多くありましたが、ヒーターをつけておけばほぼ凍結は防げると思います。(設置には100Vの電源が必要になりますが、ホームセンター等で購入し、お客様が取り付けることも可能です。)
配管中



浴室湯はり配管の先行配管です。浴槽で踏まれないよう外側を通します。
湯はり配管①


お風呂が出来るまでに誤動作、誤操作で湯張りをしてしまうと水浸しになってしまうのでキャップをしておきます。
湯はり配管②


配管には凍結防止を目的とした保温材を巻きつけます。凍結してしまうとお湯が出ないだけでなく、水から氷になる際の体積の膨張により配管に亀裂が入り、水漏れの原因にもなります。
配管完了



設置完了写真です。新しく設置したエコキュートは三菱電機製「SRT-S373」タンク容量370Lで3~4人向けの機器でした。
設置完了①


湯はり配管とヒートポンプ配管は道路から目立つ場所になるため化粧カバーで見栄え良く施工します。
設置完了②



ヒートポンプも設置して工事完了です。
設置完了③


今回はリフォーム中なのでここまでですが、リフォーム後には湯張り試運転とお客様への取扱説明を行います。


エコキュートはイニシャルコストこそ他より高めですがランニングコストを含めたトータルでのコストはかなり安くなっており、特に太陽光発電を設置しているお宅では規模にもよりますが全て賄ってもお釣りがくることもあります。
最新のエコキュートはHEMSでの太陽光発電との連携動作も可能なので、2009年以降に10年間の余剰売電契約で太陽光を設置した方の2019年問題対策の一つとしても良いと思います。

太陽光発電・エコキュート・HEMS。どれも当社で施工させて頂くことが可能です!
ハマイ太陽光のページ
ハマイエコキュートのページ
ハマイHEMSのページ
2019年問題の特設ページ


文面だけではイメージしづらい・・・。そんな方は是非モデルハウス「ENEDIAハマイ」にお越しください。
見学のご予約も工事のご依頼も <<TEL082-822-2976 >>まで!

by課長(ともひろ)

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひだまりブログ

Author:ひだまりブログ
 株式会社ハマイ(http://www.555-801.com/)のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR