FC2ブログ

(EVパワコン)V2H取り付けました (^.^)

東広島市で「電気の自給自足できる家」のV2H工事です。
本体重量が158kgあるので、クレーン付トラックで据付ました。
01搬入

V2Hとは、EV(電気自動車)とPV(太陽光発電)と中国電力の電気を
上手にコントロールするEVパワコンの事です。
詳しくは、ハマイのホームページを見てね! 


新築のお宅なので、先行配管で壁に配線を埋め込んでいました。
02配線

PF管(ジャバラの電線管)にIV線を通して屋内にたくっておいて、
設置の時に引き出して接続しました。外壁工事の邪魔にならず
電線が傷つく心配もありませんので。


電線と通信線とアース線を合計13本接続しました。
03接続

電線サイズは15m以内でしたので、14sq×6本と8sq×3本と
5.5sqアース線他に通信線×3本でした。


樹脂製プールボックスで見た目もスッキリ!
04化粧BOX

未来工業のプールボックスを加工して配線を保護して虫などが
侵入しない様にパテ詰めしました。


横から見てもスッキリ!
05設置完了

自己満足の様ですが、他所で見た物はすべてジャバラの電線管が
何本も露出していて「ブサイク」に見えましたので・・・・


左下のリモコンです。
06リモコン

他は、テレビドアホン・エコキュート・床暖房・太陽光発電のリモコンと
24時間換気のスイッチです。


樹脂ボックスの中にはV2Hの保守や故障時の切替盤です。
07保守用切替盤

この切替分電盤は必ず必要です。保守や万一故障した際に
V2Hを電気回路的に完全に切り離す事が出来ます。


設置完了
08設置場所


設置建物全景
09設置建物

この度は、東広島市の上垣工務店様の新築現場に設置させて
頂きました。上垣工務店様に、弊社モデルハウスと同じ
「電気を自給自足できる家」を太陽光発電・V2Hをご採用頂き、
他にもZEH・HEMS・床暖房・ロスナイ換気・エコキュート・
IHクッキングヒーター・再熱除湿エアコンと最新の機器を
導入頂きありがとうございました。


上垣工務店様のホームページ→ https://kamigakikomuten.co.jp/


by、ひろし
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひだまりブログ

Author:ひだまりブログ
 株式会社ハマイ(http://www.555-801.com/)のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR