FC2ブログ

十軒十色のエコキュート設置工事 (^.^)

■広島市南区のお客様からのお電話で・・・・・・
「30年近くなる電気温水器が故障で、エコキュートへの取替
見積ご依頼頂きました。
①灯油貸出機

夕方5時からのスクランブル出動で、灯油ボイラー貸出機を設置して
現地調査をさせて頂きお見積りをラインでお送りさせて頂きました。


■見積後ご成約頂き、設置工事当日、まずは、床下・天井調査です。
②床下作業1

お見積りの段階では、想定しえない事もあるので、着工まえに
床下と天井内を見て配管・配線経路を確認して、場合によっては、
配線が露出配線となる場合もありますので、お客様にお話しします。


■湯はり配管経路を確認。
③床下確認

浴槽に穴を開けて、浴槽アダプターを取り付けますが、その位置に
水栓柱があり、真後ろに抜けない状況でしたので、横出しの浴槽アダプターを
取り付けて、基礎に穴を開けず、通風口から湯はり配管を通す事になりました。


■FRP浴槽でしたので、穴を開けると歯医者さんの臭いがします。
④浴槽アダプター

十年位前は、この臭いをよく嗅ぎましたが、最近は、浴槽アダプターが
着いている場合が多くなりました。
 

■お湯はり専用の架橋ポリエチレン管のペアチューブです。
⑤湯はり配管

最近は、配管材料も銅管から樹脂管が主流になってきました。
ポリ管・ポリブデン管・架橋ポリエチレン管・アルミ複層管と多様で、
既存配管に合わせ変換役物を準備しておかないと、泡を食います。


■室外機を二段架台に?(将来エアコン室外機を)
⑥架台1

お客様のニーズも様々で、車が止めやすい様に室外機をタンクの
左側に置いてほしいとの事でしたが、室外機の繋ぎ口が右なので
タンクぴったりつけると配管作業が出来ません。


■将来的にメンテナンスしやすい様に・・・・
⑦架台2

二段架台にすると修理の際に大変になります。でも、将来エアコンの
室外機をこの場所に置きたいし、と言う事で基礎に鋼製の柱を立てる
事にしました。


■鉄骨系住宅なので、壁面金具を取り付けにくくて、
⑧架台3

コンクリ基礎にしっかり固定した鋼製柱にエアコン室外機架台を
取付け出来る様にしました。


■天井点検口から、リモコン配線や電源電気工事、
⑩電気工事

リフォームの際、お施主様が良く将来の事を考えられて、天井
点検口を設けたり、隠蔽されたリモコン配線の位置をご指示頂き
露出配線にせず、スッキリ!でした。_(._.)_


■完成です。
⑨完成

施主様のご協力もあり良い仕事ができたと感謝しています。

ありがとうございました。


by、ひろし








スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

感謝です^ ^

「お湯が出んのよ!」
と、嫁から慌てた声で…。

慌てて、電気温水器やエコキュートの知識を入れ、3社に相見積をとることにします。

ハマイさんが3社目だったかな?

1社目、2社目は、僕の質問に対しての回答にみなぎる自信をかんじないし、どこか信用できません。

ハマイさんは、とにかく対応スピードが早く、的確な回答を自信を持ってしてくれました。

僕は値切りの達人?金額交渉を欠かしませんが、逆に「この金額で結構です。」と見積もり金額に若干の上乗せをしてしまいました。

理由は、ジャストプライスの見積もりだったことと、私の話を真撃に聞いてくださっている姿勢に有り難さを感じたからです。

施工に関しても、プロのスタッフさんが揃っており、安心感はこの上なかったです。

最初から最後までプロの仕事をしてくださりありがとうございました。

嫁が大喜びで僕の株があがりました。www
プロフィール

ひだまりブログ

Author:ひだまりブログ
 株式会社ハマイ(http://www.555-801.com/)のブログです。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR