FC2ブログ

セミオート型電気温水器からフルオートエコキュートへ

朝晩すっかり寒くなってきましたね。
これから湿度が下がってくるとインフルエンザが流行ってきます。
コロナも依然としてなくなる様子もなく、一部地域では第3波が来ているともいわれています。
入浴時は湯船につかってしっかりと温まり、免疫をアップさせましょう!

今回はセミオートの電気温水器からフルオートのエコキュートへの更新工事です。
周りの開けた作業環境の良い場所に設置されていました
1工事前

セミオートからフルオートへの更新になるので、お風呂のお湯張り配管が1本から2本になります。
今回は三菱電機の最上位機種SRT-P464UBでホットあわー用の空気チューブも配管しました。
2湯張り配管

タンク横のとっても良い場所に床下換気口があり、床下収納から裏にもまわれて、壁に穴をあけずに配管することができました。
3湯張り配管

ホットあわー用の浴槽アダプターです。普通のものより少々大きめです。
ここからマイクロバブルが出て、湯冷めしにくい効果があります
4浴槽アダプター

二人で配管作業中です。場所が広いと分業ができて作業もはかどります
5配管作業

各種配管を接続して、保温を行います。お湯張り配管につかっている「架橋ポリエチレン管」は紫外線に弱いので必ず露出部分が無いよう確認します。
6配管完了

本体設置完了です。新設されたヒートポンプもぴったり収まりました。
7設置完了

最後に試運転を行って完了です。操作や機能の説明も併せて行います。
8湯張り試運転

今回は浴槽アダプターを取り替えたので、周りから水漏れしていないかののチェックも行います。
忘れていて水漏れしていると床下がビチャビチャになってしまいます
9試運転チェック


フルオートタイプのエコキュートはお湯を貼っておしまいのセミオートとは違い、お湯張り完了後3時間(三菱電機製工場出荷時)浴槽のお湯の温度と水位を自動でキープしてくれます。
世帯人数が多く、最後の人が入る頃にはぬるくなっているなんてこともなく、最後までホカホカのお風呂に入ることができます。
※使用人数が少なく、追い炊きが必要なければセミオートでも問題なくご使用いただけます※

お風呂の材質や建物の構造によっては再配管が高額になったり、そもそも難しかったりする場合もございますが、
もし、フルオートの追い炊き機能にご興味があれば、是非ご相談ください!



▼給湯器買い替えを検討される方は是非弊社HPまで!▼
ハマイ エコキュートのページ
※ハマイでは電気温水器の取り付けも行っています。※

▼買い替えると言ってもイニシャルコストが気になる・・・という方にはリースという手も御座います!▼
あっと!電化パック ㈱エネルギア・ソリューション・アンド・サービス
中国電力グループ会社が提供されているサービスで12年間の修理保証まで付いたお得なリースプランです。(審査は有ります)


㈱ハマイでは新築時取付・リフォーム時の取付、取替・既設機器からの取替・他熱源からの移行(ガスや灯油からの移行)等各工事に対応させていただいております。
お見積り、工事のご依頼は<<TEL082-822-2976>>※日祝を除く9:00~17:00まで
又は<<弊社HPお問い合わせフォーム>>まで!

by課長(ともひろ)
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ひだまりブログ

Author:ひだまりブログ
 株式会社ハマイ(http://www.555-801.com/)のブログです。

最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR